詩人・菅原敏による「夜の読書館」2nd シーズン ...2017/11/09...

菅原敏が館長を務める「夜の読書館」が、
2016年、東京ミッドタウンから谷中「COUZT CAFE」に場所を移しました。
2017年も引き続きCOUZT CAFEで開館いたします。
声のない読書舘として、これからもあなたをお待ちしております。
 
館長である詩人・菅原敏は、
場所にしばられず、ひとつどころに留まらず。
ふらりとどこかへ出かけることもあるようです。
(かと思えば、いつもの様にさり気なく現れて、皆さんと共に夜の読書館で本をめくっているかもしれません。)
  
谷根千の書店さんとのコラボも続きます。
どんな本が並ぶのか、コーツトでゆっくりしながら楽しんでくださいね。

 
第2シーズン、開館時間は変わらず19:00〜23:00です。
館長不在の日はカフェスタッフが判子を捺します。

logotype_all04

「 夜の読書館 / The Night Library 」

当館は、声のない場所です。
スマートフォンの電源を落とし、心静かに本の世界に潜り込むひととき。
ソファに深く腰掛けて、かすかに聞こえるのはアナログレコードの調べと、ページをめくる音だけ。
この日はCafeスタッフも声を失くしていますので、目配せにてオーダー(キャッシュオン)をお願いします。
珈琲やお酒と共に、声なき読書の時間を、どうぞお楽しみください。

『夜の読書館』館長 菅原敏

 

【 夜の読書館、7つの覚え書き 】

1)当館では、ひととき声が失われます(私語はお控えください)。
2)当館ではスマホに奪われていた魂が身体に戻ります(携帯はOFFに)。
3)お気に入りの本を一冊お持ち下さい(電子書籍は没収となります)。
4)開館時間内のお好きな時間に来て、お好きな時間にお帰りください。
5)仕事のこと、家庭のこと、恋人のことも(ひととき)忘れましょう。
6)読書に疲れたら、目を閉じてレコードの調べに耳を澄ましましょう。
7)読書カードにスタッフが印を捺します。たまると特典があるかもしれません。

logotype_all

『夜の読書館』2ndシーズン @COUZT CAFE
開館日: 毎月第4木曜
次回の開館日:2017年11月23日(祝日・木)、12月は年末のため休館いたします。、2018年1月25日(木)、2018年2月22日(木)、2018年3月22日(木)………
開館時間:19:00〜23:00

会場:COUZT CAFE
館長:菅原敏(詩人)
【夜の読書館、楽しみ方】http://www.couzt.com/archives/5825
【夜の読書館 1st シーズン @COUZT】http://www.couzt.com/archives/5275

※こだわりの珈琲やお茶などの豊富なドリンク、お食事もいくつかご用意いたします
※カウンターにて、キャッシュオンでオーダーください
※カフェの定休日を利用して開館いたします
※館内での私語はお控えください
※お席に限りがございます(全21席)
※開館時間内の出入りは自由です

【Facebook】https://www.facebook.com/thenightlibrary
【Twitter】https://twitter.com/dokushokan

1
sugawara
菅原敏(すがわらびん)
http://sugawarabin.com/
詩人。
アメリカの出版社PRE/POSTより詩集『裸でベランダ/ウサギと女たち』で逆輸入デビュー。
新聞や雑誌への寄稿・執筆のかたわら、スターバックスやビームスなど異業種とのコラボレーション、ラジオやテレビでの朗読、デパートの館内放送ジャックなど、幅広く詩を表現。
Superflyへの作詞提供、メディアプロジェクト『詩人天気予報』、美術館でのインスタレーションなど、アートや音楽との接点も多い。
雑誌『BRUTUS』で連載中の「詩人と暮らし」ほか、WEBメディアでも連載多数。