期間限定スイーツ「夜の帳のショコラテリーヌ」 ...2019/02/08...

ダークチョコレートを低温の湯煎でじっくり時間をかけて焼き上げ、オレンジゼスト(柑橘の皮のすりおろし)を散らして香りづけ。夜の訪れをイメージした甘く濃厚なひと皿。


ペーストのような質感なので、パンとも好相性です。

ドリンクならホットのジャスミンティーがオススメです。

辛党の方にはストレートのウイスキー(ジャックダニエル)はいかがでしょう。

 

キッテ通りコラボ「Successionさんの気まぐれ出張販売」 ...2019/02/06...


2017年の暑くなりつつある時期に、キッテ通りにカッコよく!オープンしてくれたSuccessionさん。
ベイクショップとして、焼き菓子を中心にシナモンロールやパンなど様々な種類をどれも美味しく揃えていて、あっという間に人気店。

18:00閉店のサクセションさんなので、「ああ、お買い物間に合わなかったな。明日の朝パン買いたかったのに〜!」という方、きっといらっしゃることでしょう。
そんな方々へ朗報です。

 

—————————————-

キッテ通りコラボ
「サクセションさん気まぐれ出張販売」

夜18:30頃〜COUZT closeまでテイクアウト販売!月金土日が、販売している確率高め◎ですが、あくまで気まぐれですのでご注意ください
*通常のFOODメニュー、または、毎週日曜モーニングの”パンのセット”にて店内ご利用

パンだけではなく、シナモンロール、りんごのパイ、クロワッサンなどなど。
美味しく美しいこの子たちも、ごく稀に店内提供しています。
提供出来る日は、メニューに加えてありますので探してみてくださいね。

 

【Succession(サクセション)】
谷中キッテ通り沿いのベイクショップ
住所:東京都台東区谷中2-5-19
TEL:090-5793-1401
営業時間:11:00〜18:00
定休日:火曜日(たまに臨時休業有)
https://www.instagram.com/succession_yanaka/

—————————————-

ということで、サクセションさんクローズ後、引き続きコーツトでサクセションさんのパンが販売されることになりました!
出会えたらラッキー♪な、気まぐれ出張販売。
お楽しみください〜

 

コーツトのドリンクとともに楽しむのもよし、翌日の朝用パンをテイクアウト購入でも良し。。。
ぜひ、街のお店を楽しんでくださいね。

なるべく自家製でうたっているコーツトですが、生活を楽しむという点では街ぐるみで日々を感じたいと考えています。
キッテ通りの仲間で、こういった関係ができて嬉しい!です。
どうぞよろしくお願いいたします。
written by tsubaki.

 

2月限定コース「大根一本、まるっと食べ切り鍋コース」 ...2019/01/31...


「今年もやりますか?」とお問い合わせいただいている中、スタート確定がギリギリになり失礼いたしました。
今年も大根コース、始まります!
(大根の品種が、例年と同じものが手に入るかをしばしば確認していました。)

冬の季節に嬉しい、温まるお鍋のお食事のご紹介です。

 

「 大根一本、まるっと食べ切り鍋コース 」
コーツトでは有機や自然栽培の野菜をできる限り使用しています。
もちろん大根も。
自然体で育った美味しい大根を丸ごと1本食べよう♪というコースです。
見た目や食感を様々に姿を代えた大根が登場いたします。
ぜひご賞味ください。

時期:2/4(月)〜27(水)夜限定
価格:¥2,500-/1名様
人数:2〜4名様
予約受付:2日前まで

< お品書き >
◯大根の食前茶
◯ふろふき大根 ブルーチーズ添え
◯大根と干し柿のマリネ
◯みぞれ鍋
具材:豚肉、なめこ、豆苗、揚げ里芋、大根
◯玄米餅のお雑煮 または 玄米ご飯の雑炊

 

ご予約はコーツトカフェ店舗か、電話(03-5815-4660)か、メール(info@couzt.com)にて承っております。
寒い夜に、ポカポカ温まるお鍋はいかがでしょう。

 

アート「ポルケアートに通う子どもたちが作るオーナメント」 ...2019/01/18...

「ポルケアートの子供たちが作る、キラキラ光るクリスマスツリー」
2018年12月〜2019年1月頃まで

 

2018年11月頃、金田さんという男性から「近くでイベントをするのだけど、もみの木を貸して欲しい」と相談がありました。
街の植木にどんなストーリーがあるのか、そのストーリーを展示する。といった内容のもの。
断る理由もなくお貸しすることに。
私も久々に、モミの木を置くことになったきっかけを思い出しました。

三木さんが活動しているポルケアートという子どもたちのアート教室が、まだ動き始めたばかりの頃。
その頃はコーツトカフェの定休日を利用して教室を開催していました。
クリスマスが近くなった時には「みんなでオーナメントを作ろう!」というテーマの回があり、せっかく作るオーナメント、飾りたいよね。もみの木欲しいね。せっかくなら作り物じゃに本物がいいね。と盛り上がった事が始まりです。
とはいえ、そんなホイホイ買うようなものでもありません。
たまたまそのタイミングに私の母が、お店の何かのお祝いということで植木をあげたいんだけど。何が良い?と言ってくれたのです。
母は私のリクエストに従い、平澤剛生花店さんに相談、そしてコーツトへ届けられました。

めでたしめでたし。

というお話ではなく。
当時の子供達のオーナメントは、外で飾れることを想定していなかったため雨風に弱いつくり。
泣く泣くその時は飾ることを諦めに。。。
その後、三木さんはアトリエのポルケ102を構えることになり、コーツトも忙しくなってきて、バタバタしていたらお互いすっかりモミの木のことを忘れてしまいました。

 

それから3年ほどたった去年末。
金田さんがひょっこり現れて、その事を私たちに思い出させてくれました。
すると三木さんが子供達に声をかけ、雨風に強いオーナメントをみんなで作り、モミの木を飾り付けてくれたのです。

子供達の手が感じられる素敵なオーナメント。
なんとコーツトらしい飾りになった事でしょう。
三木さん、ぜひ毎年飾ってくれると嬉しいな。

コーツトカフェツバキ

ポルケアート公式HP:https://porque-art.tumblr.com
(キラキラ光るクリスマスツリーについて:https://porqueart-diary.tumblr.com/post/180983665546/porque-102の子どもたちから-キラキラ光るクリスマスツリーを-couzt-cafe/embed

 

SHOP「Mr.PECCARY’s cup & saucer」 ...2019/01/15...

今年も開催!
ミスターペッカリーのカップ アンド ソーサー
「 Mr.PECCARY’s cup & saucer 」

喫茶店を営んだこともある骨董屋のMr.ペッカリーに、
カップ&ソーサー(時々その他)を種類様々用意してもらいました。

イギリス、イタリア、フランスにノルウェー
はたまた、
どこからやってきたのか分からないものも。

今回は、
「気に入ったカップで珈琲を楽しみ、そのままお持ち帰りいただける」
という企画です。

たまたまこの谷根千の このカフェで
たまたま出会ったそのカップに。
“コーツトの珈琲”という思い出を注いで。

 

—————————————-

< ご注文の仕方 >
1)お気に入りのカップ&ソーサー(時々その他)との出会いを探します。
2)出会います。
※カップ底に貼ってある価格が、珈琲を含んだ価格です
3)スタッフまでお申し付けいただき、珈琲の種類もお選びください。
4)あとはゆっくり、お席でお待ちください。
お選びいただいたカップに珈琲を入れて、お持ちいたします。
5)飲み終わったカップは、そのままお持ち帰りください。

※店内ご利用なく、カップだけの購入は300円引でお買い求めいただけます。

—————————————-

2月限定(2/1〜28)ポップアップSHOPの企画です。
お楽しみください。
written by tsubaki.



老舗の雰囲気漂わせる喫茶店。
近年のデザインではない、造りの凝った店内や什器。
少しくたびれた様子に愛着がわきます。
無口そうなマスターが立つカウンターからは、
常連さんとの何気ない会話が耳に入ってきます。
その後ろの陳列棚に綺麗に並ぶ、様々なカップ&ソーサー。

それもまた、映画のような、本のような、”憧れのワンシーン”。