シンガーソングライター石塚明由子「歌詞をつくるワークショップ 」 ...2017/10/14...

「 歌詞をつくるワークショップ 」
11月30日(木)
open 18:30
work start 19:00〜
(終了はおおよそ22:30を予定しています)
満席となりましたので、キャンセル待ち、または見学(2000円)のみ受け付けています。

参加費 :3500円(1drink込み)
導く人 :石塚明由子(シンガーソングライター)

【持参していただくもの】
筆記用具(紙はこちらで用意します)
課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)
イヤフォンやヘッドフォン

【お申し込み】
COUZT CAFE
メール(info@couzt.com)or 電話(03-5815-4660)or 店頭で直接スタッフまでお声がけください。

 

<< 歌詞をつくるワークショップとは >>
こんにちは、シンガーソングライターの石塚明由子です。
このワークショップは、ことばが音楽になる過程を体験できるワークショップです。
みなさんの心の中に眠っていることばをそっと引き出して、メロディ(旋律)にのせてゆくワークです。
今回が7回目の開催ですが、コーツトカフェでは初めての企画です。

歌詞とは「短いものがたり」、
どんなストーリーを描くのかはみなさんの自由です。
特にテーマを設けず、お好きなテーマで歌詞を紡いでいただきます。
正解のない歌詞をつくることは決して簡単な作業ではありませんが、完成するととても嬉しい気持ちになります。
完成した曲を参加者みなさんで共有し、それぞれのオリジナルの世界をのぞいてみませんか。

 

<< ワークショップの流れ >>
1)応募者してくださった方に、当日までに課題曲の音源をお送りします。
曲は私が作ったオリジナルの曲です。
(音楽は好みがはっきりわかれるものですが、なるべく参加者のみなさんの好き嫌いのフレームにはまらない曲を用意します。)
当日までに曲を聞き、なんとなく歌詞の世界をイメージしておいていただけると、当日のワークがスムーズに進みます。

2)当日
歌詞を作るちょっとしたテクニックやわずかなルールを最初にお伝えしたあとで、各自歌詞づくりに取り組んでいただきます。
(作業中はかなり静かです)
時間内に歌詞を完成。
そのあとは、お楽しみの「発表会」の時間です。

 

 

<< 石塚明由子プロフィール >>
ギターを弾きながら歌を唄うシンガーソングライター。
ジャズ&ブラジル系ポップスユニット「vice versa(ヴァイスヴァーサ)」のボーカルとして13年間活動後、家族の病気や介護をきっかけに自身の音楽をみつめなおし、2013年よりソロ活動をスタート。
フォーキーかつスィンギーなサウンドに、心にそっと寄り添うコトバを乗せて独自のソングライティングを展開。
2015年12月、WATER WATER CAMELの須藤ヒサシとともに制作した1st.ソロアルバム「Hello, my sister」をリリース。
日々の美しい情景や身近な人とのさよならを描いた陰影のある楽曲を収録。
http://ayuko.petit.cc/
https://www.youtube.com/watch?v=H1hvzbCeM50

======================
2016年LIVE@COUZT
Hello, my sister – Folk song & Swing music – 石塚明由子